最近よく聴くおすすめ Podcast - 2022年春版

Posted about 1 month ago by yoosee.
 

以前に書いたのが6年も前になっていたので、最近聞いているポッドキャストについての更新エントリー。6年前から変わったものも変わってないものもあり。英語のポッドキャストが多めです。

Podcast

Planet Money : NPR

Planet Money名前の通りマネー・経済系を中心にワントピック20分程度を一話にしたPodcast。話の範囲が幅広く豊富で、また時々出てくる「やってみた」系のネタ「ジャンク債を買ってみた(そして紙くずになった)」「原油を買い付けて製油して売るところまで頑張った」、グッズ販売までしている「MARVELのスーパーヒーローを買い取るぞ!」みたいなのが楽しい。また「夕食の席で死について話す街」なんていう日本でも考えたくなるエピソードもある。

英語の発音もクリアだし、難しい単語もそこまで多く出てこないので分かりやすい。手軽な長さ、かつ話題が豊富で飽きないこともあり英語ポッドキャストを試しに聞きはじめてみたいという人にもよいと思う。新型コロナやウクライナ情勢などの時事ネタを経済面からタイムリーに解説してくれるのもよい。お勧め。


Radiolab

Planet Moneyこれも以前からずっと聞いているPodcastで、米国ではラジオ放送もされている有名な番組。番組として作られていることもあって話し方や構成、音楽のエフェクトなども凝っていて、活劇的で楽しく聴きやすい。扱う話題も科学、歴史、人物、経済、芸術、などなど幅広く、Planet Money よりも長尺な分だけトピックを掘り下げてくれる感がある。

大体週に1回更新で30分から1時間くらいの長さ。ストーリーとしてまとまっているので、ちょっと長めの時もあるけど一度で聞き切るのがおすすめ。ラジオ番組として始まってからちょうど20周年だそうですよ。


TED Radio Hour : NPR

TED Radio HourTEDの数多いトークの中から、なにかしらテーマを決めて4,5エピソードをピックアップし、トークの一部を切り出しつつ解説も含めてまとめてくれる。TEDはとにかく種類が多くて個人的興味からのあたり外れもあるので、こうした公式まとめがあるのはありがたい。

トータルだと1時間くらいのポッドキャストなのでちょっと長いが、エピソードが分かれているので個別に聴くつもりであればさほどの負荷ではない。タイトルを見て気になったテーマの時に聴くのにも向いていそう。


Trash Taste Podcast

Trash Taste以前聴いていたStill Untitled; が終わったので代わりに聴き始めたアニメ・マンガ・オタク系ポッドキャスト。レギュラーは有名アニメ系Youtuberの3名。アニメの話題だけではなく、日本文化と英語圏文化の差異や違和感などもよく扱われていて、なるほど日本はこう見えているのね、と言うのも楽しめる。

構成は 3名のホスト+αで、皆が一斉にわちゃわちゃ話すほぼ完全フリートークかつ割り込みや笑い声も多く、全般的にかなり聞きづらい。が、英語での趣味の雑談や飲み会の会話ってこういう感じなので、雑談聞き取りの練習を兼ねるのもありかもしれない。


Dan Carlin’s Hardcore History

Dan Carlin歴史もの大作ポッドキャスト。某Slackで教えてもらった。1話が数時間から長いものだと5時間を超える超ヘビーウェイトの構成だが、歴史の語り口調がとても上手で、各種文献の引用含めて内容もよく練られているのがすごい。世界史好きならばまず興味深く聴けると思うのでお勧めしたいが、とにかく長いので聴くのには気合と時間が必要。Serial みたいに分割してくれてもいいんだけどな。


The Naked Scientsts Podcast

The Naked Scientistsサイエンス系ポッドキャストは数多いので色々聴いて好きなものを選ぶのが良いと思うが、個人的にはこのポッドキャストが割と好みでよく聴いている。トピックは物理・化学・地学・生物などなど様々で、基本的に科学者個人へのインタビューを中心にした構成になっている。扱う話題もトレンドにかかわらず幅広く、こんな研究をしている人もいるんだなと言う自分の知らない科学の話題に触れられるのが楽しい。

週1度更新で約1時間弱。電話インタビューの形をとるのと、話をするサイエンティストが必ずしもPodcast向けの話し方をしてくれるわけじゃないので、たまにリスニングがしんどい時もある。


Misreading Chat

Misreading Chat森田さんと向井さんによる、Computer Science の論文を読んでなるほどって感心するPodcast。これを聴いていると本当にCSの世界は広くて深いなと思うし、その一端に触れられるこのPodcastは大変ありがたい。CSはIT業界と地続きなので、あの技術の裏にはこんな研究や試行錯誤があったんだ、というのが身近に感じられて興味深い。

1本だいたい40分前後で、たまに1時間くらいの長さになることもある。しばらくお休みしていたが最近再開されたようで大変嬉しい。


texta.fm

texta.fmピクスタCTOの @_yasaichi さんがホストで、@t_wada さんと主にRuby On Railsを軸にプログラミング・ソフトウェアアーキテクチャの話題を扱っている。_yasaichi さんの話題の振り方と、そこへの t_wada さん解説の切れ味が素晴らしい。

現在のプログラミングトレンドを過去の経緯を話してくれるので、上の年齢の人には「〇〇年代にこれをやっていた業者がたくさんいましたが彼らは全て消えました」みたいなあるあるネタがほっこりする。ウェブ系プログラミングの話題と見せかけて t_wada さんからはエンタープライズ系の話題もよく出てくるのでそうした点でも興味深い。本職がお忙しいようで更新頻度は低いけど新作が出ると楽しみに聴いてる。


Subcscriptions List に入っているその他の Podcast

リストに入れているけど定期的には聴いておらず、トピックを見てたまに聴いているもの。解説は簡潔に。

  • a16z podcast
    a16z として著名な Andreessen Horowitz 企画のPodcastで、大企業の創業者・CEOクラスが登場することも多い。ちょっと意識高いなと思いながらたまに聴く。
  • Serial
    連続殺人もののストーリー仕立てPodcast。1つのトピックを複数の回で扱う。話題が重たくて長いので気合を入れて聞かないと聞けない感あり。作り自体はよくできていて面白い。
  • Stuff You Should Know podcast
    テック、ソーシャルからドラッグまで幅広く扱うPodcast。独特の雰囲気がある。
  • BBC World Service - The Science Hour
    BBCの提供するサイエンスニュース。旬の話題が多いのでニュースを追いたい人はこっちが良いかも。
  • Science Friday
    これもサイエンス系Podcast。生物や医学系のネタが多めな印象。COVIDトピックが充実していたので一時期はよく聴いていた。
  • Tech Break - Twit
    ガジェット系ニュースの短めPodcast。ガジェット系でAppleに偏らないPodcastをあまり見つけられてないので良いのがあったら教えてください。
  • Clockwise
    Tech系トピックを2人のホストと2人のゲストで語るPodcast。1本30分弱で軽く聴きやすい。
  • Decode with Nilay Patel
    The Verge のチーフエディターによるPodcast。Tech企業系のトピックが多く、こちらも The Verge 主催だけあってゲストが結構豪華。
  • Turing Complete fm
    @rui314さんによるプログラミング、それも結構低レイヤー(コンパイラ、リンカ、OSなど)の話題が多いPodcast。大変面白いし個人的には難しいけど何とかわかるレベルの話題で勉強になってたけど、更新が止まって久しいのが残念。

リストにあるのはこれくらいかな。

Podcast クライアント

参考までに、Podcastクライアントは以前と変わらず Android の Podcast Addict が主。Podcast Addict は 別アプリから直接操作をするIntentsが公開されているので、Bluetooth ヘッドセットが接続されたのをトリガーにTaskerから即座にPodcastの続きを再生する、等ができるのが便利。アプリとしてもまだ更新が続いているし、機能としても特に不満がない。

最近の人たちは Apple Podcast や Spotify で聞いているんですかね?